miaowmiaow's blog

猫とか漫画とか日記とか。雑記帳ブログ。

モノグサ太郎

「モノグサ」といえば「オヤジ」・・・。
全国のオヤジ様、そしてオヤジファンの皆さまごめんなさい。
しかしながら、我が家のモノグサ一等賞は、やはりチチ様なのです。
チチ様は、まことに、日本のダメオヤジそのものでありまして・・。
まず第一に、自分は絶対に動かない。
これオヤジの鉄則です。
廊下を通ろうものなら、「オイ」と居間から一声かかり、「ナニ?」と覘くと
「風呂頼む」・・・それ逆方向じゃーん。ダメじゃーん。
また我が家では、電気ポットが居間にあり、各々勝手に茶をシバくわけなのですが、
お湯がなくなって「・・シュポッ。」とポットに言わせた人が給水するという
合理的なシステムがあるのにもかかわらず、チチ様は
「オイ、次でお湯がなくなるぞ」と言って、寸止めされるのでございます。
これには一同、皆怒っております。折角の画期的システムが、
全く機能しないではありませんかっ。一体誰のためのシステムだと思っているのかっ。
ご主人は「・・次の人のためにお前が給水するべきである」と勇敢にも
異議を申し立てたのですが、「ははっ、めんどくせぇ〜、頼む。」と一蹴・・。
聞く耳持たないのも、オヤジの第二の鉄則です。
その他、トイレットペーパーの芯は転がしっぱなし、空ペットボトルは
転がしっぱなし、新聞は放りっぱなし、靴下(使用済み)は放りっぱなし・・・。
もちろん料理なんてできません。洗濯機だって回せません。自分ひとりでは
一日も持たないのではないでしょうか。
そんなモノグサ太郎もですね、いっぱしには不満を持っていらっしゃるようで、
「おれは自分のことは何でも(ナニを?)自分の力でできる(だからナニを?)
というのに、お前たちのシミッタレ様と言ったら(もう一回言ってみろ)
何事だ!」と怒っていらっさいます・・。
年金受給者のチチ様が、庭の草を一人で取ったからって、
バチは当たらないはずだと、それくらいボクにも分かりますけどねぇ。
オヤジというものは、甘ったれなモノなのでしょうかねえ?

広告を非表示にする