miaowmiaow's blog

猫とか漫画とか日記とか。雑記帳ブログ。

2011年10月07日〜11日


@koutarousun みんなが健康!が普通な世の中は実現可能だ。知る事と感じる事だけだべ。病気っていう言葉自体いらないんだ。現象を正しく言い現してない。アンバランスとか不調和、排毒、排泄って言うのが正しい



@softan01 今回の3人目の作業員の死亡者は、ついに病名すら「個人情報」と言うようになって公開しなくなった。これまでは白血病心筋梗塞と言っていた。ちなみに私は個人情報保護法を嫌と言う程学んだが個人情報には当たらない!



@kotonoha_bt やがて死ぬと考えることが、自分が何かを失うという考えにとらわれるのを避ける最善の方法だ。自分の心に従わない理由はない。 ―スティーブ・ジョブズ



@error403 根暗でも気にしなくていいよ、立派に育つ植物でも、みんな根っこは暗い暗い土の中にあるんだよ



@keijimoriiVet ネルサ・チャップリンという女性はすべての物質の波動を音楽として捉える特殊能力を持っていました。彼女は、自然界のあらゆるものが奏でる音でも聴き取ることが出来たといいます。花が開花するときの音楽、木々が成長する時の音楽、人体の中の組織や細胞の音楽を奏でていると。



純粋に、中身がお金だけの財布って軽いorzともあれ、軽いお財布っていいなあ。自作のパッチワークの札入れはあるんだけど。にしても、これすごくない?和紙のお財布20グラム!http://www.assiston.co.jp/?item=2159



ペット介護について。実にさまざまなグッズが愛するペットのために売られている。一大市場である。動物の面倒を最後まで責任持ってみるってこういうことか、と介護用品コーナーを歩いていると洗脳されてしまう。良心に直接肩叩きされる感じ。この子が喜ぶなら、楽なら、幸せならと。



ペットも人間も同じだろうが、もはや枯れるように天寿を全うすることができないのである。痴呆になり寝たきりになり過剰な栄養を送られて長く生かされる。人手がかかるようになりそこには市場が出来る。蜘蛛の巣か蟻地獄か。良心も最後には食い尽くされる。



ペットが天寿を全う出来なければ悔いが残り自らを責め、心を病んでペットロス症候群へと。そしてまた投薬治療への罠。ここまでがワンセットである。



住み慣れた場所で、愛する人達の中で、天に呼吸をあずけ光に還る。これは死に方であり生き方であると思う。命の尊厳を何者にも売り渡してはならない。



ひさびさの整体へ。間が空いたので心配したけど悪くないね、だって!こまめにストレッチ、MTB履いて歩く、自分に正直でいることを心がけていた。またひとつ自信がついた。



整体の治療室に骨格と内臓・神経の細かな図が。古い物をもらったとか。身体の仕組みがあまりに無駄がなくきれいでしばらく見入ってしまう。いいねえ、と言ってみてからしまったと思う。



老猫を看取るまでの数日間に、かまってもらえず食べてストレス解消していたらしいぽち。巨漢になってしまった。今日はまだ、布団(私の)から起きてこない。惰眠貪り過ぎ。 http://twitter.com/miaowm/status/123236635583320064/photo/1



@good_by_daisy 知らなかった・・かわいい赤ちゃんを使ったCM『ヒブワクチンを大事なあなたの赤ちゃんに』みたいの流れてたけど、この少子化の世の中でもう既に赤ちゃん8人も死んでいる。それも生後2ヶ月から接種で生まれてわずかで死んで行く。子宮頸癌同様、不要毒物。http://blog.goo.ne.jp/lynmiu_2011/e/f98dc07639b44eb76334390eea26b54a



ああ、やっと身体が自分に戻ってきた。国際カンファレンスでの二日間はあっという間で、本当に楽しくいい旅(おいおい)であった。


豪華な外国人ホメオパス達の発表は、ひとりひとりの個性に溢れた語り口がとても印象的で感銘を受けた。日頃の研究の成果を共有させていただいたことも嬉しいが、この時期にわざわざ日本へ、しかもつくばへやって来て、私達日本人と日本国の現状と未来を本気で心配し励ましてくださったことは忘れない。



それにしても、JPHMA・CHhom主催のイベントは毎回本当に素晴らしい。さまざまな趣向を凝らして、参加者が皆で楽しめ満足できる内容ばかり。飲食も自然農の手作り料理でのおもてなし。日本古来の伝統文化に触れる機会を必ず取りいれ、思い出に残るイベント作りを全力でしてくれる。



今回もショップスタッフ・各関連会社社員一丸で素晴らしい発表&対応で、頭が下がる思いだった。個人的には、日本豊受自然農の今後益々の発展を遂げていくことを願い、一端を担いたいとも思う。豊かな土作りと自家採種の家庭レベルでの普及を一日も早く。



各発表者の内容を、由井学長がすでに要約(どこにそんな時間があるのか・・・驚異!!)。HPへアップされているのでご覧ください。http://www.jphma.org/congress2011/yui.html#a04



出過ぎる杭は打たれるが、出過ぎてしまった杭は打つことが出来なくなる。5年先を行くと叩かれるが1・2年先を行くと絶賛されるもの。バッシングを乗り越えて、ホメオパシーは2.5年先くらいの所まで来たように思う。ともに頑張って行こうと熱くメッセージを下さった歯科医師の陰山康成先生。



また国際フォーラムでは、恐怖心というものが最も免疫システムを脅かすものなので、勇気を持って乗り越えていこうと各外国人ホメオパスは皆言っていた。つらい状況というのは病気と同じ。乗り越えられる力があること・成長出来ることを信じることだと。その勇気に周りがインスパイアされていく。



被災地のJPHMA会員からのの報告は本当に胸を打つものだった。生死の狭間で生かされた意味を必死で考え、出来ることを探し、届けられた救援物資を皆で分ち合ったこと。津波で亡くなったクライアントさんのこと、家族のこと、流された街のこと。復興をめぐって対立する人びと。子ども達の笑顔。



被災地で、ホメオパスでいて良かったと言われたその一言が、本当に胸を打ちました。そして、自然農の工藤さんは、被災地の方のことを思うと、自分には何も力がないように思う、今すぐにでも畑へ戻って草むしりをしたい思いだと。



工藤さんは畑仕事中、こうして自然の中で生きていること・家族や産み育ててくれた両親、自分の周りの人や環境に感謝の気持ちが湧き上がり、草を取りながら胸が温かくなって涙した。ホメオパシーの難しいことは分からないが由井先生の言われることは分かるようになったと話された。



地元の和太鼓のアトラクション。60代の筋肉隆々の身体から発する気合と力強い響き。篠笛の精妙な音色。そして下は6歳の女の子のかわいらしい太鼓演奏と子供達の真剣なパフォーマンスにおばちゃんたちは皆感動の涙でした☆



釜鳴り神事も以前から興味がありおもしろかった。災いが迫っている人の前では釜(神様が入っておられる)の鳴る音が自然と止まり、どんな災い事か分かると再び鳴りだす・・・先生方始め会場の希望者たちが殺到して神事に当たるも、誰一人音は止まない。レメディで皆健康なのだと笑って終了。



この会場に、日本に呼んでくれてありがとうと何度も何度も涙ぐみながら頭を下げられたバナジー親子。お父さん先生と会場ですれ違ったが、なんとも大きなオーラをもつ威厳ある方で、思わずワァ・・と言ってしまった。



由井先生は今回、癌に対する新しい見解を発表された。これは今後各セミナーや講演会で共有されることと思うが、どれだけの人が勇気を与えられることになるだろうかと本当に感服した。このような師を仰ぐ機会に恵まれたことに感謝せずに居られない。



血液が甘く酸化していると腐敗が起きカンジダが蔓延る。身体はサバイブの危機を感じてカンジダに対抗できる原子細胞を作り出す。それが癌細胞。癌以外の細胞ではカンジダによる身体の腐敗を食い止められない。あなたが腐ってくのを守り犠牲となってくれた細胞が癌・・て感じ!



救急用ポケットサイズの『マイクロキット』は中身もその軽さ小ささもさすが。各人の非常用持ち出し袋に必携をお奨めしたい。



女性であれば知っていて欲しい話ですね〜カンジダ・甘いもの・ストレス・癌。最近まで由井先生も久司先生と同じ見解でしたよ。でも癌でなくなる人が皆カンジダになって亡くなるのをみていてこう考えるようになったとか。病気を受け入れ感謝する助けになりますね、どれも。



甘いもの食べると粘っこい身体になるし、抗生物質とるとカンジダになるし。体内酸性度の大きな目安になるね。



@luckymens ブログ更新しました! 『フクシマ』 のレメディーに凄く反応する自分、やはり「核実験」も「3.11」もか〜 http://amba.to/rl9CmC



悲しみが襲ってくる不安定な時間帯と全く平気な時間帯があるのは昼間の水ポIgn.10Mのせいか!RX Force10とRX Toraの同時摂取は効果が高いのかもしれないが、今の私には感情の整理が中途半端になってしまう。感情が表出するようになったのは嬉しいことだが難しいな。



こんなときは、自分の心の声に正直に過ごすことがきっと一番のレメディ。今を生きてる自分をきちんと感じたい。些細なことでも何かを我慢しているようでは、自分をネグレクトしてるのと変わらないだろう。



自分自身が今日の自分を肯定できること。その積み重ねの中で安心感と自己評価の向上を培う。未来も過去も、そんなに遠くを見なくていい。きのうきょうあした。これが続いて自分の道ができる。



無理をしないで居ると、人でも物でもいい出会いがあるものだね。こんなに楽でいいことはないね。やらない手はないね。



一昨日までのツイートはここまで。
読んでくれた方へ、敬意を表します。。。時々ツイッターとの連携が出来てなくて!知らないうちに溜まってました。気をつけます〜!

広告を非表示にする