読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

miaowmiaow's blog

猫とか漫画とか日記とか。雑記帳ブログ。

2011年10月21〜26日

さつまいもの葉っぱが好き(観賞用としてだよん)。毎年いちどは育ててみる。 http://twitter.com/miaowm/status/127260126485807104/photo/1


これがまだ青いクコの実。中にはピーマンやししとうと同じ形状の種が詰まってました。どうなっていくんだろ〜 http://twitter.com/miaowm/status/127260883272470528/photo/1


『ホメオパシック・ラブストーリー〜初の女性ホメオパス、メラニー・ハーネマンの実像〜』まだ読めていませんが、ホメオパシーの父ハーネマンとの生活を通しホメオパシーの歴史と真実が明らかに・・なる予定。面白そう!カンファレンス新古本セール何と半額 http://pic.twitter.com/m6BDLXzb


こちらも半額ゲット。『急性疾患をホメオパシーで治す』グランジョルジュ著。やー、高価な本でも手に入るときが来るもんだ。この方の『スピリット・オブ・ホメオパシックレメディー』が好きなのです。 http://pic.twitter.com/JY2Lf3wk


サッチャン喉飴(笑)ファンならずとも一見の価値あり→http://ameblo.jp/0812-mnks/


「起こったことは、全て受け取るしかないのだ。起こるべくして起こるのだから。」どんな出来事にもご縁で出会うもの。そこに何を見出すか。この視点で客観的に眺めてみると、ぎょっとするようなことでも自分に馴染んでくる。原因は私の中にあるから。外にはないから。


のんびりすること。リラックスすること。ちょっとサボっていたなあ。以前より仕事が楽にやれるようになったせいか、帰宅してもごそごそ他の事したりして、メリハリがなかった。頭の中の切り替えが出来ないまま眠りに付く。すると次から次へと変な夢を見てしまう。


昨夜はきむたくとハーネマンとメラニーの共演wテレビをまず見ない人が見ると、夢に必ず見てしまう。映像を通して受け取るものの影響力ってすごいんだな。


つらく悲しい出来事に苦しんでいる時よりも、自分に自信を失って元気を失くしている時の方が痛い。前者は雨風に打たれているみたいで、後者は深くてとても温度の低いプールの中にいるみたい。Sep.だな。


怖い・戦う・やられる。サイバー攻撃のニュースを伝えるアナウンサー達の言葉。私の居る世界は、サイバーからは程遠い。戦争は嫌い。


以前薬害排出のときに起きたひどい偏頭痛。その後一度もなかったのだけど、今朝から出てる。昨夜は感情のレメディと胃の不調にRX Enを摂って寝た。夜中ベッドをばんばん叩いて怒ってたような。そしてかなりの低体温の一日。


あれこれ忙しく欲張った結果、残念ながら学力落ちてる実感がある。要領を教えてくれるタイプの塾が流行ってたり。子どもは目いっぱい頭と身体を動かして遊んで心も養う。方法や理屈はそういう土台の上に乗っかるもの。上から引っ張ったり背中を押すのではなくて、下から押し上げてやるのが大人の役目。


見てみて〜赤いクコの実になってきた〜! http://twitter.com/miaowm/status/128999170840342528/photo/1


@comitubosiさんへ。 本当に!一度葉が落ちたけれどモクモク生えてきて、今ではびっしり茂ってます。丈夫い植物なんですね〜それはそうと、昨日久々にバンプユグドラシルを聴いて車中でシャウトw気持ち良かった〜♪たまにはやろうっと


@comitubosiさんへ。 まあ息子さんとデート♪うらやまし〜いいなあ^^ユグドラシルはパンチがあって元気になるけど、最近のバンプの曲の方がしっくりきます。わたくし大人になったかなwもとおくんの進化がすごい!と。とらこせんせいに教えてあげたいw


@comitubosiさんへ。 わ〜盛り上がるぅwわたしもしばらくバンプ熱が続きそうです!好転反応のひとつとしてwひと皮むけるぞー!


さっき大好きなアーティストさんのWikiを見ていてTBR出来そう・・と思いやってみた。そしたら、100%間違いない結果に(笑)症状が精神をも表わす、とらこせんせいの魔法のTBRみたいなのが出来たよ!TBRすごーーい・・



@ysk930 天国のハーネマンとエドワード・バッチに報告!ホメオパシーやフラワーレメディによるPSORA治療の最終段階では、菜食の他に断酒が必要です。間違いありません。


@kaori_garden 生きている自分の不幸を、誰かのせいにして恨んだり悔やんだりしている人は、その心を改めないでいると、そのまま、自分で自分を不幸に封じ込め、いつの間にか怨霊や妖怪になっていってしまいます。生きていても、心に妖怪を棲まわしている人を、この世でもよく見かけます。

広告を非表示にする