読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

miaowmiaow's blog

猫とか漫画とか日記とか。雑記帳ブログ。

2012年08月22日〜08月24日

持つべきは、被害者意識でなくて当事者意識。




依存的な人は自分の芯が見えていない。見ようとしない。だから何にでも依存、頼る傾向になる。薬だけの話じゃなくて。自分を知ろうとする作業は自分しかできないし、だからこそ意味がある。人に指摘してもらうものじゃないよ。周りに指摘してもらえるありがたい環境だって思ってちゃ弱い。人の話をとことん聞いていくことをやろうとしているんだから。


r(抵抗)が見つかるのはよいことだな。非自己は見つけて解明して理解してしまえば流しやすくなる。理解=流れるわけじゃないので、ここは個人のペースで行くしかないね。さあ、ゆっくり付き合ってみるかー




<夏野菜いらずで>

夏は短いね。今年はスイカもぶどうも桃も口にしなかったな。ましてやメロンなんて。どれも自分で買うことは毎年ないのだけれど。無花果は地元名産でもあるし、これから買って食べるだろうけど。トマトもとうもろこしもほとんど食べなかった。夏野菜がほとんど楽しめなかったわ〜


この時期から秋口のサトイモも美味しいけど、夏が自分に到来しなかったせいか、今見かけても食べる気しない。それにまだちょっと先物すぎるなあ。


こんなにゴーヤを食べなかったのは、何年ぶりか。ズッキーニもナスも。かぼちゃとにんじんは野菜食べるときは外さずにいたと思うけど。炒め物を食べたくなかったのかな。


何となく(いやかなり自信あるけどもw)理由は判明しているな〜ははは。コーヒーを飲む回数が多かったんだよね、外食も。で、夏だけど冷えていた&コーヒーに消化酵素取られて油物を欲しなかった。である。


であるし、夜更し気味・オンオフスイッチが曖昧であった。まあすべて、心のざわざわから始まっていたこと。そろそろ楽しみも必要だーーそもそもお盆休みに遊びの計画をしていたのだ。毎度の「嫌な直感」で取りやめて、正解ではあった。なので真面目に外すことを考えようっと。



<自立>

居場所があれば帰れるってことか。絶対の母の存在と。


うむむ。両方無くて苦しい人へは何と言って励ましたらよいのか。


自分の身体の自然治癒力や自律神経とか、そういうものをいじってしまうような作用があるものは、神様の領域を犯していることになるんだろうな。


自己と非自己の判断は自分自身がやること。他人から決められることではないからね。相手の反応や判断に依存したりその人の価値観に合わせた生き方になってしまう。


場と時間の共有。それは確かに力になるだろう。自分の問題を少し薄めて受け止めることもできて楽だと思う。安心もすると思う。でも共有は共有だ。解決の道筋は自分で付けていくしかない。その決定意志を持てるだけのバイタルがあるかどうか。


体力もない、自律神経の働きが見込めない、精神も支配された状態、親の協力理解もない(重荷という位置づけ)、社会とのつながりもない、唯一理解者だった夫も去った。さあ、何ができるか。何かは出来ると思っているんだ。


答えは自分で見つけるものだね。聞いて見つかるもんじゃないさ。






やぎさんゆうびん。なぜ彼ら手紙を読まずに食べるのか。 http://t.co/ijm9cBeW →牧歌的情景がああ〜〜


カエルは異物を飲み込んでしまった時、胃袋ごと吐き出し、胃袋は洗って元に戻す。そうなΣ(゚д゚lll)


福島県のモモが店頭に並んでいる。きちんと放射能濃度を測っているとも言われる。では実態はどうなのか?福島県のホームページ ふくしま新発売のデータ。http://t.co/UYgDmLmM


「強力な発ガン性を持つ臭素酸カリウムは、生地の材料ではなく小麦粉改良材として添加される。ランチパックやふんわり○○など、ふわふわしたパンには臭素酸Kの残存量が多くなる。毎日の朝食をこのメーカーのパンで済ませている子供が多いが、消費者の健康より会社の利益を優先しているのだ」郡司和夫



今回は怖い記事ばかりになってしまったな。。
スフィリティックʅ(;´◔౪◔;)ʃ