miaowmiaow's blog

猫とか漫画とか日記とか。雑記帳ブログ。

2012年11月14日〜18日

解なし、は神の意図だ。そこだ。




<メガネ・メガネ>

だいぶ自分のしょうも無い色眼鏡を認識できるようにはなったと思う、日常で。そすると、自分の力の及ばない部分にしょうも無いエネルギーを使っていることに気づく。じゃあもういいやって離れると、やる事がなくなるwどれだけ依存していたことか。


しょうもない事に腹立ててたりイラついて、不機嫌でいることに依存しているのだ。そういう状態って、変にやりがいがあるというか(確かに自分の未熟さを多く孕んでいる状況だから)、存在意義みたいのを感じられたりするんだよね。く、暗いわー・・何、どん底チックなのかな、今の私(*´д`)


とは言いつつも、色眼鏡外すとこれまで謎だった物事が腑に落ちる。客観視したらいい。自分のことも誰かのことも、無理に良い人・悪い人と見なくていい。引きこもりグセのある子が上から目線なこととか、認めていいんだw



<儲からない女>

苦手なこと。第一位 立ち話 第二位 適当な挨拶 第三位 時間潰しやその場しのぎの中身のない会話。なので、月に一度の会合で、先輩方とお会いするのが苦痛な私です。


女がする仕事が儲からないようになってるのは、ある意味仕方のない索なのだろう。女は嫉妬する生き物で。お金絡むと自他共に破滅していくと思う。失敗すれば。でも乗り越える力も持ってるのが女性。そこを信頼する勇気ある男性(権力側)が少ないということか。儲けさせない仕組み、多いでしょ。


まあ、でも本当に女は必要以上の金を持たないほうがいいだろうなあ。女は使いたいしね。男は貯めたがる。これは生理的にそうなんだろう。もちろん両方、そうじゃない人もいっぱいいる。


女性は産み出すもの。分け与え、育てるもの。



<ひとりごち>
今日は(昨日は)いい買い物をしたー、もっと早く買えばよかったよ。教室の備品。あるものを使わず買い換えるなんてまだ早いって思い込んでいたのかな。やっと自分の色に染まってきた感じ。もっとちゃんと手をかけて、表現していこうかな。お金はかけず、時間をかけて。


スタッフのひとりにも、前からちょっと提案したかったことを相談することができた。やってみる、と前向きな返事をもらえたのは、今回のこの備品設置が大きいかもな。


それにしても、いろいろと転機になる出来事が多かったこの頃。何気ない問いかけも、ん?とよく考えれば根幹に関わる問題だったりして。


私は何がしたいのだろう。なぜこの仕事をやってるんだろう。初めは、これしか食べていく選択肢が無かった。母のやってきたことを、無駄にはしたくなかったし、周りからもそれを要求されたから。個人別の学習というものを通して、何をやっているんだろう私は、と考えた。というよりふと湧き上がった思い。子どもがこれからの人生を生き抜くにあたり、己できちんと主導権を持って己の道を選択していって欲しい、将来的にそれが出来るように、今出来る経験を積んでいってほしい。それが願い。自分の頭で考えて、自分の手で書いて伝えること。ひとりで分からなければ、次にどうしたらいいのかを考えること。それを行動に移すこと。いい時もそうでない時も、ふてくされても、最後は笑うこと。


最近続いた退会・休会の相談や面談。やめることも手段だと伝えてきた。子どもだと思わず、ひとりの人間として見て欲しい、今この子は幸せですか。大人が同じ行動していたら欝だと言われませんか。心が壊れるくらいなら、何だってやればいい。親が続けさせたくて、順調に続けていて欲しくて、本人の心の影に気づかないでいる。子どもの心の声を、親に聞きに行ってもらいたい。SOSを認めて欲しい。人生の主導権を自分で握って、自分の意思で、自分の速度で歩けばいい。それをしていける人になって欲しいから、SOSが聞こえたら、私は親御さんと話すよ。辞めていいんだから、しっかり話し合って、分かってあげてと思いを込めて。こういうの、大事な大事な仕事だと思う。


ああ、逆パターンもあるな。本人は続けたいのに、親が他へ行かせたいとか。その時は、手を離さない努力はする。こないだ4時間半頑張ったよwお母さん、気が晴れたみたいで、変わらず通ってきてるよ。やりたいことをやってる中で育つ根っこがある。やりたくないことを辛抱してやってる中で芽吹く枝がある。でもまあ、最初は根っこがなきゃね。



<猫が貸してもらえなくて泣くの巻>

猫拾い屋の兄のところへ新入りをチェキ。この人はすぐ拾う。すぐ拾ってと言われてしまう。お年寄りに話しかけられたり道を聞かれたりもする。そんなこんなで、拾ってきた3匹が先住猫として住んでいる。4匹目はさすがに辛いだろうと思う。


歴代の我が家の猫の一匹によく似た雰囲気の猫だから、きっと兄もすぐに飼わないかと連絡くれたのだろう。ピンときた。


正直もうしばらく猫は飼わないでいようと思っていた。身軽になろうと。というのは、今いる老猫が具合悪く、何もしてやれない自分を罪悪に思ってしまうから。年を取ると大きな声で所構わず叫ぶように鳴く。それが、私を責めているように感じて辛いのだ。苦しいよ、もっと可愛がってよと。


いっそ何もできないのなら、新しい猫が老猫のいい相棒になってくれたらそれもいいんじゃないかと。そんなふうに思ってかなり本気でもらおうと思い、一度老猫にOKがでるかどうか会わせてみるため借りに行った。


がしかし、姪っ子が新猫を貸してくれなかったのだ。


姪っ子貸してくれるかな?泣くんじゃない?大丈夫かな?って事前に兄に確認して、大丈夫カクカクシカジカ話して聞かすからと言ったのに。結局泣いたから、私が謝ってお礼言って、兄はごめんとは言ったがもう悲しくて悲しくて、いっぱい泣いている。我慢してね、って育てられたインナーチャイルドがぁ〜号泣!!ε=(・д・`*)


猫と暮らすかどうするか、けっこうシビアに悩んできた問題だったから、今回は思い入れが違ったんだよね。大事な大事な家族になるわけだから、そりゃもう、結婚考えるかの如くね(笑)それが子どもの「イヤイヤ」に負けたので、何とも無力感だった。私は我慢させられて、大声で泣くこともしてこなかったから、泣かれるとすごく辛い。こっそりは涙流してたわけだからね。


あああ、残念だった(´Д⊂




<お庭探訪>
お庭探訪?鉢植えの山ぶどうの紅葉がきれい。威勢良く邪魔しに来てる緑のは枸杞。 http://t.co/aEwWD7EE


お庭探訪?この小さいのが枸杞の実。もう少し大きくなってから、じわじわ赤く色づいてきます。 http://t.co/mHc19b18


お庭探訪?もはや庭ではないが(笑)これは毎年ひとつ育ててるサツマイモの葉っぱ。丈夫な根っこが出てきて葉も増えました。ちょっと変わった品種だったから、葉っぱの形も丸っこいね。 http://t.co/CMnK1dTK


お庭探訪?さっきの山葡萄のツルを水に挿しておくと、ちゃんと根っこも出てきて紅葉を続ける。 http://t.co/cMeVDuCZ


お庭探訪?メインが去った後の、脇役のひとりごちみたいなのが好きだ。 http://t.co/bylkt2RR


お庭探訪?山紫陽花はもう葉を落す時期だと思うけどまだ出てるなあ。少し紫色が入ってていい風合い。 http://t.co/n6FE8ZfG


お庭探訪?アロマティカ。恐ろしい程増殖し、毎度やり場に困る。このグリングリンした様子から、その天真爛漫さが伺えます。困ります。 http://t.co/xK9vOwkP


お庭探訪?これで終わり。普通にパキラもありますよ。この子は私の飲み残しのお茶やなんかももらって大きくなってるグルメなヤツ。江國香織の小説にも紅茶をもらってる観葉植物出てきてたなあ。 http://t.co/zgpJsPbz


おまけ:見える?鉢植えの中で、蜘蛛脱皮のもよう…おーい http://t.co/FrgFPWCl



<ふうむ、の記事など>
『richiness of solitude』http://t.co/E5dFvqTh まさに、この題名通り。人生の極みだと思う。泣けてしまった。


おいしい思い出: 食べ物の好き嫌いをなくすことは、そんなに大切か? http://t.co/nYaMT7JP


最近こうやってパンを蒸して温めてます。お鍋にアルミで軽く包んだパンを入れて、すこーしだけお水を入れて火にかける。蓋もちょっとずらしてパンに水滴が当たらないように。むっちり仕上がるよ♡ http://t.co/uIY6Ql2o



『雨でも降らんと野外でやる意味がなかろう。』甲本ヒロト




生まれてからまだ一度も、柿を皮ごと食べたことがありません。





おせちカタログもらったので、しばしトリップ。七輪買おうかなあwお餅だお餅。お、ちょっと本気で買おうかな。

広告を非表示にする