読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

miaowmiaow's blog

猫とか漫画とか日記とか。雑記帳ブログ。

2013年3月14日〜3月22日


アニメ版『宇宙兄弟』で、南波六太がJAXA宇宙飛行士試験に合格して、記者会見場の扉を開く直前に星加さんに言われた一言に感極まってる顔がそりゃもう最高で、思わず写メして待ち受けにした。この気持ち誰かシェアして〜



<Only one 説>

何者かになったり、何かを成し遂げることじゃないんだ。今の自分でいいと思えることが個性を強くするんだ。私は私。他の誰でもない。思い通りにいかないことばかりだし、自慢できるものなんて何もないけど。チャンスとか成功とか満足とか、掴みに行くものなんだけど、でも最後にはやっぱり与えられてるんだよな。だから己を信じることだ。自信てさ、自分以外の人には持つことができないものなんだよね。(私談)


そのままの自分でいる事が一番他人と違う事なのだけれど、その為には他者の評価から独立しないといけなくて、それは社会に生きる人間にはとても難しい。どうしても社会的評価を意識したポジション取りになってしまっていて、本質的に違う人は、人と違うかどうかすら頓着せず素でいる。
あなたはあなたのままでいいのよ、という言葉が響くのは自分と社会がずれた経験を持つ人だけで、”あなた”がしっかりと認識できている人自体はそんなに多くないのではないかと思う。大して人と違わなくても構わないと受け入れる事が、そのままの自分でいる為に必要な姿勢だと思う。(為末大 on Twitter



<Biz料理>

堀アナは「Bizスポ」の司会を昨年3月まで担当後、米カリフォルニア大に客員研究員として派遣され、今年4月からはEテレの「きょうの料理」などを担当予定だった。→国外退去ののち、第一線どころではないポジションに着く(左遷、をソフトにしてみたw)予定だったのか。「きょうの料理」に罪はないが。


えらいなあ。逃げ道でなくて、自分の行くべき道を手探りでも進んでいったら、それは大変な分だけもう楽しくて、実りも大きいだろう。大正解。おめでとう。



<アベシヒデブよりもbad>
シュッとスプレー、スギ花粉撃退 カビ利用、雄花が枯死(朝日新聞デジタル) - Y!ニュース http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130318-0000008-asahi-sci… 自然相手に何やるつもりなんだろ。自分の体を整えるべし。



<何かに似ていると思ったら・・・>
キリのいいところが全然やって来ない。これは恐ろしい・・確定申告のようだ・・後輩たちに伝えておかねば。ケースレポ地獄の巻。


ひとつひとつ、ケースを見返しています。会話も思い出して、メールも読み直して。この1年で自分が成長したんだなと、去年4月と今を比べて実感。クライアントの皆さま、本当にありがとうございます。もっと精進します。


何と言うか、心がタフになったと思う。それによって症状の見方がしっかり出来てきたような気がします。それで、まだまだもっと変わっていけそうだなぁと感じられるのです。何だかうれしいよ。



<お告げ探してます・・>
うちの薬漬け依存星人の父に、中村 仁一さん『往生したけりゃ医者と関わるな』近藤誠さん『医者に殺されない47の心得』を薦めてくれるのは、父が人生で最も生き生きしていた大学時代の親友で、一度お坊さんの経験をしてきた人だ。私なんかはそういうの、途中で諦めちゃったけど(※実子ですw)。


そう考えると、人生で一番こころを傾けられる相手って、ハートチャクラ全開の時に出会ってるんだろうね。親子・家族とは限らない。いやきっとそうじゃないんだ。客観視して、自分を外から眺められる相手じゃないと。カルマ抜きで。


久しぶりに父と話をしていて、ああ、あなたにはいい神様がついてるんだねえ(お坊さんの友人)、恐怖から逃れて彼の話が心に届くようなレメディをあげないとねえ、と思った。父は苦しい痰を何とかせよ、と指示だったけど。そのレメディは、砂糖玉ではないと思うなあ。どうしたらいいかなあ。いい方法が、夢とかに出て来てくれないかな〜お告げ求む!



私自身は、レメディ摂っていくことで体の負荷を取ると同時に、心の問題もひとつずつクリアしている実感があるのだけど、それは私がそこを求めているからこその効き方なんだと思う。自分に問いかけて、声をかけ続けているから、届くものがある。自分で自分を救う。それこそが本当のヒーリングであって、そのあたりの理解を深めていくことは大変に意義があると思う。白馬の王子はいるかもしれないけれど、来ないことも存分にありうるからねw正義の味方は、マスクを取ってみたら、自分と同じ顔だった。ってことかな。


いいこと言ったっぽいところで、寝よう。いいお告げを待たせてはいかん。




It's a piece of cake.