読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

miaowmiaow's blog

猫とか漫画とか日記とか。雑記帳ブログ。

2013年11月4日〜11月24日

女であることを大事にしようキャンペーンが2時間ほどで鎮火。イヤリングとか下着とか盛り上がって見ていたが、やっぱり火鉢が欲しい。Winter has come.



<メガネ屋さんにて>
視力測定で私の眼を覗かれたご主人「綺麗な目をしてるなあ」。透明度とか虹彩の皺とか、目の玉が綺麗なんだそう。レメディ以前には緑内障の気があったんですが。眼圧もいつも高くて驚かれてました。今思えば、レメディがよく効いていたのです。改善も納得のレメディたちでした。Calc.、Mur-ac.、Kali-c.とか水分過多に合いますね。もちろん肝腎脾臓も。

いやでも、視力も4年前と変わりなく、新しいレンズは右目だけ一段「弱い」度数にすることに。どうですかこれ。私今後アンチエイジング路線で売っていきますか!目の玉が綺麗って言われて喜ぶのはホメオパスぐらいか。。いや目玉のオヤジもか。


メガネ屋さん「目は脳です」はいそうですね。目の疲れは頭の疲れ、頭の疲れは目の疲れ。脳神経にいたずらしているモノが視力低下の原因にも。日本人が目の悪い人だらけなのってナゼなんでしょうって考えるとどこかから意地悪される仕組み。



<will>
レメディが治すんじゃない。あなたが直し治るためにレメディを利用するんだ。

ひと昔前の私ならウザイと思ったであろうが。いやウザイと感じる気持ちはよく分かるが。そして何でも「レメディ」に成り得ると思うが。どうも私がちょいちょい抱える悩みは、この理解や認識が持ち合えるかどうかにかかってくると思うのだね。ホメオパシーとは関連ないところでもね。


「レメディ」の代わりに別の言葉を入れてごらん。「彼」でも「母」でも「法律」でも。「知識」でも「栄養」でも「お金」でも。自分自身が自分の人生の舵取りをしているかどうか、別のものに任せていないかどうか。そこの覚悟があれば、いわゆる失敗は成功の元だし、思いは叶うと思うよ。


まあ気づかないうちに少しづつズレて行くものだから、修行が成り立つんだろうかね。人ってね。面白い生き物だよね。





<はだかんぼうたち>
何者かになろうとして、イライラしてる。
なってしまえたら悩みがなくなる気がして、本気で願ったりしてる。
でもなれないからイライラしてる。


ちがーう。


自分の本心が置き去りにされてるからイライラするんだよ。
いい人でありたい、あの人のこういう存在になりたい、こんな現実を創り出したい。
そのために、小さな無理を重ねている事実。奥底がイライラ。

仮面の下で息苦しい自分は、汗でどんどん汚くなっていく。
でも誰も気づかない。仮面の私を必要としているだけ。


そんなの、寂しくなるばっかりさ。
人が、きれいになってゆくのは、周りに受け入れてもらえるようになるのは、苦しい顔も嬉しい顔も見せているから。めんどくせーなって顔をしながらどういう対応だったかってこと。時には毅然とお断りをしているということ。


それがあなたを生きているということ。
大切な人や守りたいものを守るために、仮面はいらない。
それは守りたいようであって、守られたいだけだから。
傷つかないように生きるんじゃない。
傷つけないために傷つく覚悟をして生きる。


やってみると誰も傷つかない。それが現実。





諦めてないねってのと期待してないねってのはけっこう近い。何があってもあんまりがっかりしないもん。
過程をすっとばしてゴールの向こう側の真実だけが見える。どの方向から近づくのも自由。どれくらいかかろうとも自己責任。で今はまだ腹ごしらえ中の私。満腹になったら昼寝しちゃいそうだな…それもいいか。




一度はシッポを巻いて逃げてみると、懐の深い人間に近づくのではないか、と思った次第。「逃げたくない」と言って愚図ってる人を見て。負けたことのある人の方が信用できるじゃんねえ。



センスがいい猫動画→http://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=rKJdzRztk54