miaowmiaow's blog

猫とか漫画とか日記とか。雑記帳ブログ。

2011年10月18日

昨日のツイートは泣きながらのものだったんだけど、落ち着いたらものすごい眠気。荷物を降ろすとはこういうことかと実感。リラックスして仕事に挑めたので、子供達の心の色合いみたいなものもよく分かって、うまく対応が出来た。


「顔見たら分かるよ。十分。いちいちごちゃごちゃ評価なんかせんでいい。いい顔にして帰すだけ。」生前母の言っていたのはこういうことだったんだけども、あの状況下でこれが出来ていたのがすごいと身内ながら感服する。


母と自分の境界線が昨日からかなりはっきりした。それまではふたりでひとつの「アジの開き」状態。ずっと半身がなくなったような感覚。今は母と自分の仕事は同じだけれど他人の仕事として受けとめている。母がやっていたものは自分にもできないといけない、そんな考えがどっかにいっちゃった。


仕事が自分の人生とかけはなれていたんだと気づく。母の仕事を代理でやっている、自分の時間を費やしてあげているというような。だから早く終りたくて、のそのそやってたり甘えてくる子ども達にあんなに腹が立っていた。こんなに犠牲を払っているのにまだ払えっていうの?と。


自由を手にしていたのにずっと不自由を選んでいた。ひとり暮らしをしていてもどこか寛げない、いつも誰かに見られているような気持ちだった。でも私がこの状況・状態を選んで生きているのだという主体性が出てきて、責任を取るのは自分だという覚悟が芽生えたら、腹が据わってきた


これまで頑張ってきた自分に感謝とお疲れさまをいった。もういいんだよって声かけて。えらかったね、よく耐えたね、疲れたねって言葉が出てきて、誰かに頭を撫でてもらいたくなったから自分でやった。自分なのにすごくほっとした。これでケジメがついたように思う。過去と現実との境界線。


今朝は胸がすっきりしていて、空気がたくさん取り込めている。恐怖を抑えるための過食も全然ない。土曜日には発狂しそうな不安感で一杯だったのに。感謝。これを読んでくださった皆さんには本当に感謝。ありがとう。


@comitubosi いつも励ましありがとうございます!よくとらこせんせいが「自分の名前を自分で呼んで褒めろ」と言われてましたが、今回自然と自分で頭を撫で繰り回すことに・・自分で自分を癒すなんて無理?と半信半疑だったけれど自分にしか癒せないもの、それがインチャなんでしょうか。


@TranswarpH ありがとう!明らかに好転反応と関連あると思ってます。以前は効果なかったレメディが効いていたりします。あとは状況もうまいこと整っていたり。このインチャを癒していくタイミングなのだと思います。数字からのメッセージもずばり出てました☆


@comitubosi ああ、そうか、周りもしあわせになっていく構図ですね!いいなあ、それは。。。自分が変わるということもとても難しいけれど、人を変えることができないのはインチャが自分の問題だからこそですね。さあ、サポート窒素へと進んで行こう〜♪一歩ずつ一歩ずつ☆

広告を非表示にする