miaowmiaow's blog

猫とか漫画とか日記とか。雑記帳ブログ。

2012年03月18日〜21日


何だか急にバイトすることになって、ありがたく働いてきた。明日も一日豆拾いだ〜結構もくもくと自分と向き合えるから、週一の反省会?作戦会議?(両方ひとりだけどw)のような感じで良いです。遅刻しないで行けるかな??(遅刻魔)→ああ、そう。遅刻ね、今日も。スタンダードに。

埃っぽい処(バイト先。ゴメン)にいると咽てしまうので(昨日の反省)、今日はシューマン共振器を持参。効果アリでした。わたしの体力強化に潤・のMT『土地の浄化』(何か暗い・・)とその他免疫アップを狙ったRXとで乗り切った今日です。

バイト帰りに、来月号の教室便りを5円コピーしに行ったら『トナー不足』で尻切れトンボ。何だかなあ、と安くなってたパンを買って大勢来てたUstチームへ差し入れしにバイト先へ戻る。思いがけずごちそうが届いており、手作りキッシュをもらって帰る。水星逆行ってこういうのもあり?ま、ラッキー!

お客さん、ヘラボラス夫婦も来たなー。夫婦なんだなあ、幸せな組み合わせだなとか、今日はそんな勉強をした。。。




<日本の農業と環境シンポジウムにて>
テネモスの飯島秀行さんのお話にあった「外圧と内圧」。圧の高い方へエネルギーは流れ込む。どうしてだろう?と自ら考え、自分の内部に圧をかけることでエネルギーがあがる。人から聞いた話でエネルギーアップはない。意識のない所(他人任せ・薬物依存)に治癒(自然・自己治癒力)はない。


自然農っていうけど、そのテーマのシンポジウムだったけど、人間含めて生き物の在りかたを話してるんだと思った。神様の設計図、宇宙の法則、すべてはバランスの取れた調和の世界。


宇宙から降り注ぐエネルギー(気)を受け取れている状態=元気。中庸にあるバランスの良い状態こそが元気。健康。分け隔てなく、穏やかに愛を発信し枯渇しない。愛は降り注いでいるものだから常に受け取れる。


このシンポジウムの詳細は友達ブログ参照で・・私は何だか感覚でとらえて来ちゃったんで、うまいこと纏んない。CHhom東京校みっちゃんブログ→http://plaza.rakuten.co.jp/komitubosi/diary/201203220000?scid=su_369



<この方のブログおすすめ>
@dennderaryuu: 抗生物質 言うまでもなく、抗生物質は風邪には効果が無い。なぜなら、ほとんどの風邪はウイルスによるものだからである。抗生物質とは、文字通り生物に対抗する物質のことである。つまり細菌に効く。つづきは僕のブログで http://t.co/89cVsevP←こちらの記事の最後のオチが。。。いたい。



<納得の理由・ジャンクに走るワケ>
@vegihappy:嗜好品やジャンクなものが担ってるのは、「やる気」をおこさないと関われないような、ほんとはやりたくないことに関わっている人達の偽やる気源or、それで疲れた人への偽エネルギー源。


為末大の哲学→また特集組みます>
燃え尽きる人は、勝つ事がすべて等価値基準が一色に染まっている、正義感が強く善悪がはっきりしている、価値に敏感で優れていなければ価値が無いと思っている。が、特徴のように思う。そういう人が目標を失ったり、自分の基準が折れてしまった時、燃え尽きる。
これは危ないなと思う選手は、モチベーションについて尋ねると、原点やしたいかどうかの話より、なぜすべきかどうやるかという話をする事が多い。感情的な自分と理性的な自分がいたら、理性的な自分が、やめたいとか他の事をやりたいという感情的な自分を追い立てている印象を受ける。


証明したい自分、表現したい自分、楽しくいたい子供の自分、それを達成する為に我慢をさせる大人の自分、それらのちょうどいい所を知ってコントロールする事が努力し続けるコツだと思う。不思議と何もない自分でもいいじゃないかと許した時ほど、人の無邪気なモチベーションは躍動する



感情より自分らしい理性なんてない




<ウザイはずないです、キリヤさん>
@kazuaki_kiriya: つうか、こんな事ばかり言ってウザイかもしんないけど、ホントに食事もモノも情報も何もかも必要ないモノが多すぎで、どうでもいいことに振り回されてるよね。



<名言・・!!>
@mamesakukome: マジ名言。中学生「小学の頃は良かったわー」 高校生「中学の頃は良かったわ―」 大学生「高校の頃は良かったわ―」 社会人「学生の頃は良かったわ―」 退職後「働いてた頃は良かったわー」いい加減気づけよ 今が一番楽しいって事に。



<エコーズ辻仁成さんの気づき>41歳、周りにいないかな〜?
@TsujiHitonari: 「41歳の春だから〜、元祖天才バカボンのパパだ〜から〜、冷たい目で見ないで〜」(^O^☆♪ この歌、口ずさんでたら、とあることに気がつきました。バカボンパパって41歳なんだ。老け過ぎじゃない? なんかショックなのだ。れれれのれ。



しりあがり寿のメシ>
@shillyxkotobuki: 心配事のやまもりに、でもだいじょうぶ汁をぶっかけてかきこんで出かける。
↓ ↓ ↓
味なんかないです…w





最後の木が切り倒された その後に 
最後の川が汚された その後に  
最後の魚を捕まえた その後に  
やっと気づくのだ  
お金は食べられないことを 

(アメリカ・クリー族に伝わる詩)

広告を非表示にする